イベント車両をラッピングして効果的な広告を

ラッピングを行ったイベント車両の利用は、イベントの集客を行うにあたり移動広告として、活用することができる大きな効果を発揮します。

看板広告の場合、その場所からの移動ができない為一部の地域にしか告知ができません、テレビCMの場合全国的に告知できるというメリットがありますが、CMをピンポイントで視聴してもらわないと広告効果が発揮できないだけでなくCM作成やCM枠の購入などかかる費用がとても大きくなって今します。ですがラッピングを行ったイベント車両の場合、移動しながら、広い地域に告知を行えるだけでなく、車を停車させている時でもその車両を見た人たちにイベントの告知を行うことが可能になります。

掛かるコストも画像の作成と車両への施工費用だけで済むので高い広告効果を持ちながらも、コストは安く抑えることができます。また、ラッピングフィルムは簡単に取り外すことができるためリース車両などに用いても簡単に原状復帰することができます。

また、数日間に及ぶイベントの場合、イベント会場にラッピングを施したイベント車両を停車させておくことにより、どんなイベントが行われているのかを、道行く人たちに周知することも出来、たまたまそこを通りかかった人をお客様にすることも可能になります。また、ラッピングの内容が華やかで話題性があるほど、twtterやFacebookなで話題に挙げられる可能性も出てくるため、副次的な広告効果かを生む可能性もあり有用な広告手段としてあげることができます。
イベント車両のラッピングのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *