イベント車のラッピングで参加者の記憶に残そう

大勢の参加者が集まるイベントでは、通常とは異なった展示用やステージ用のイベント車のラッピングが効果的です。

日常的に多くの人が行き交う大通りでも、イベント車のラッピングによって注目を集められます。新発売の試供品を配る際に目立つ大型の車があると、ただ配っているだけよりも集客力を高められるのが一般的です。ライブ活動を行えるほどの大型の機材や広い空間がある特別なイベント車のラッピングでも、目的地までの移動において広い面積を活かした宣伝を行えます。

目撃した通行人が手持ちのスマートフォンでイベントを調べて、自ら情報収集をしてくれるのでインターネットを通じて次々に連鎖していく良い循環です。視覚による影響は数秒ぐらいの短時間であっても十分な効力があり、人間は一度気になったものを調べずにはいられない習性と相まってイベントを大成功に導けます。イベント車のラッピングでよくある事例としては、できたての飲食物を提供する移動販売も挙げられます。駐車した場所が店舗になるので、目立つカラーリングと一緒に店名や代表的なメニューを大きな文字で印刷しているケースが大部分です。

大型のトラックを改造した簡易ステージとしてのイベント車のラッピングでは、野外でありながらも建物のように機能します。派手なデザインであっても、盛り上がるイベントにおいては釣り合いが取れます。施工と張り替えを簡単に行える仕組みだから、イベントの告知として早めにフィルムを張っておいて、全て終わったら元に戻すことも容易です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *