自動車関連情報 イベント車のカーラッピングは簡単

自動車関連に詳しい方でも、「カーラッピング」というと、なんだか大変そう、ボディにキズが付いたり、跡が残ってしまうのではと思っていらっしゃる方も多いと思います。

ですがカーラッピングは思ったより気軽に出来ます。そもそも「カーラッピング」というのはどういうものなのでしょうか。簡単にいうと、車にフィルムを貼って車体カラーを変えてしまうことです。言い変えれば新しい概念の「車のドレスアップ」とも言えます。自動車関連のサービス事業の一つでもあり、装飾性以外にもメリットも多くあるようですので、その点についていくつか見ていきましょう。

「メーカーにないボディカラーを楽しめる」・・・提供会社にもよりますが、カラーバリエーションは100色近くあり質感デザインもマット・カーボン・メタリック調などから選ぶことが出来ます。イベント車であれば目立つカラーにすることも自由自在です。「キズや紫外線からボディを守ってくれる」・・・厚みのある丈夫な性質のフィルムを使用するため、飛び石などのキズから守ってくれます。また直射日光から保護する効果もあります。

「跡が残らず剥がせば元のまま」・・・一般の塗装によりボディカラーを変えた場合、改造車と見なされ下取り価格が下がってしまいます。カーラッピング用のフィルムは専用に開発されたものですので、イベント車としての使用後は綺麗に剥がす事が出来、元通りの車体がキープされます。もしもイベント車をドレスアップしたいとお考えなら「カーラッピング」をしてみてはいかがでしょうか。自動車関連の事業として行っている会社も多くあるようですので、ホームページなどで検索してみると各会社の詳細なサービスを知る事が出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *