配送車にラッピングを施すメリットはある?

ラッピング車両は、簡単でなおかつ新しくしたい際にも比較的楽にできるので人気があります。

例えば、バスや観光地の電車など本体車両に宣伝したい広告や絵などをラッピングすることによって、集客や売上の向上につなげることができます。最近では、配送車などにも行われることがあり、運送業などのトラックにもラッピングされているのをよく目にします。では、配送車にそのようなことをして何かメリットがあるのでしょうか。

最大のメリットは、配送しながら自社をアピールできることです。特に中小企業などはお金がなく、自社をCMなどで宣伝すると経営を圧迫してしまうためあまりおすすめできません。しかし、配送車にラッピングをして自社のことをアピールすれば、費用対効果がよく宣伝することができます。また、交通量の多い大都市などで走らせればより宣伝効果を上げることができ、仕事の依頼がたくさん舞い込んでくるかもしれません。

そのほかのメリットとしては、ラッピングというにはとにかく目立つので、ほかの人が面白がってSNSなどにアップロードしてくれます。SNSは拡散力がかなりあり、しかも無料なのでただで自社を宣伝することができます。拡散され続ければ自ずと配送車の存在に気づいてくれる人の数が増えて、かなり有名になれば大きなところからも配送を依頼されることもあるでしょう。このように、宣伝力という面では活躍してくれると思うので、自社に配送車に取り入れてみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *