水漏れ修理業者に相談しよう

排水口つまりは業者に頼らなくても大丈夫

排水口つまりは、特別な道具や技術がなくとも自力で解消することができます。

専門家に頼めば確実で安心なのは間違いないものの、ちょっとの手間でも出張費などが嵩み高額になりがちです。そのためまず排水口つまりに遭遇した際には、何とか自分で流れるようにできないか挑戦してみましょう。最も手軽な解消方法は、お湯とタオルを使った対処法です。まず排水口にある排水トラップを外し、配水管の入り口にタオルを詰めます。次にシンクにお湯を溜めた後、少し時間を置いてから一気にタオルを引き抜くだけです。

すると大量のお湯と空気が排水口に流れ込んで行き、その勢いでつまりの原因だったものが取れることがあります。タオルを使うのが不衛生だと感じたら、使い古した雑巾でも結構です。また重曹を排水口に振り掛け、その上からお酢を使う方法もあります。使うお酢の量は重曹の約2倍、お酢の後に同じくらいの量のお湯を掛けて、1時間少々放置をしておきます。最後に大量の水を流せば、排水口つまりが解消されるという形です。

掃除にも便利な重曹は、一定量常備しておくと心強くなります。もちろんトイレに使うような、ラバーカップを用いるのも有効です。台所や洗面所に特化した、取っ手の短いタイプも販売されています。さすがにトイレと併用するのは良くありませんが、いざというときのために別でもう1本買っておいても損はしません。先述した方法よりも効果は高いため、自力でできる最終手段として考えておくといいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *