おすすめの野良猫撃退法

野良猫撃退するには猫が不快に思うことを根気よく繰り返し行う事が重要です。

1回だけ猫が嫌がることをしても再び現れる可能性が高いですが、何度も何度も繰り返すことで、猫もこの場所に来ると不快な思いをするのだと学習し、終いには来なくなります。

猫に不快な思いをさせるといっても、暴力で猫を傷つけたり捕獲して虐待するなどの行為をすると、色々と問題が発生する可能性がありますし、野良猫だと思っていたのが実は飼い主がいたということになると損害賠償にもなりかねませんから、そのような過激な手法はやってはいけません。



具体的な野良猫撃退方法としては、水を掛けるというのが手軽でおすすめです。猫は水をかけられるのを嫌いますから、庭に猫がいるのを見かけたらホースなどで水をかけるとすぐに逃げていきます。最初はすぐに戻ってきますが、何度も水をかけているうちに来なくなります。



水鉄砲などで水をかけるのも有効です。

ちなみにペットボトルに水を入れて置いておくと野良猫撃退になるという話がありますが、これはほとんど効果はありません。



ニオイを使って野良猫撃退をする方法もあり、猫が嫌うニオイとして有名なものに柑橘系や石鹸の匂いなどがあります。柑橘系の芳香剤や石鹸などを猫の出没ポイントに置いておくといいですが、絶対に効果があるとは言い切れません。
中にはまったく効かない猫もいるので注意が必要です。この他にも猫が嫌がる超音波を使ったもの等、野良猫撃退方法は様々あるので色々試してみることです。